視力回復 サプリメント

ダイエット
人気ランキング

アイトレーニング

ホーム > ファンケルのえんきんで視力回復

ファンケルのえんきんで視力回復。

私は40歳代に入ってから、今までずっと1.5であった視力が、どんどんと落ちてきました。
いわゆる老眼の始まりだったかと、今振り返れば思えるのですが、当時は、視力が落ちてきて見えづらくなる不快感に耐えられず、とても困りました。目の周りのマッサージ、指圧、目薬など、たくさん試したのですが、視力が落ちていることと同時に、目の周りや奥の鈍痛のような不快感、見えにくさは全く変わりませんでした。

その時に、ファンケルの“えんきん”というサプリメントが発売され、アンケートに答えるサンプルモニター募集の大きな広告が新聞に掲載されました。2015年の6月頃だったかと思います。

私はこれだ!という勘が働き、すぐに電話をしてモニター応募をしました。
その後、2か月くらい待ったのですが、えんきんというサプリメントの1ヶ月分が届きました。

私は自分の視力減退が老眼のせいかどうかははっきりはしなかったのですが、えんきんは目のピンとの調節機能を高める働きがあるようです。

それを1週間飲んで、すぐに効果を実感しました。
まず、目の周りや奥の鈍痛がなくなったのです。

同時に目の周りのマッサージや指圧も自分で行いました。
目が滑らかに動くようになってきたと思います。

そして1ヶ月後に、眼鏡調整のためにメガネ屋に再度行くと、1ヶ月前よりも改善していますよ、とメガネ屋さんに言われたのです。

この1ヶ月ではえんきんのサプリメントしか特別なことはしておらず、自分に合って効果が出たのかなという実感がありました。

サプリメントですから、常に飲んでいかないといけないと思いますし、老眼が原因で視力が落ちているのなら、なかなか対抗して元通りに1.5に戻るのは難しいことかもしれません。

でも、視力が少しは回復し、鈍痛や目の動きにくさなどが軽減されているので、私には効果的だと思います。
今後は、スマホやパソコンの長時間使用をなるべく避け、遠くを見て目を休めたり、温めるて血行を良くするなどの対処も続けていきたいと思います。

戻る